シリーズ「今月の掲示板」令和元年8月

0

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    雨が上がり鬱陶しい梅雨が抜けました。
    セミの声が、どこからとなく聞こえ夏の本番が始まりました。
    セミは短い一生を懸命に生き抜き、自分の存在をアピールして鳴いてるように私には聞こえます。
    私達人間はセミよりも長く長く生きる事ができます。
    そしてセミの鳴き声と同じように自分の存在をわ
    かって欲しい
    自分を理解して欲しい
    そんな欲望を誰でも持ってる気がします。


    人と出会い人と話し分かち合う
    生きてるってそこが楽しいとこだと思います。
    私達文書部員は人と出会いたい
    理解したい
    1人でも多くの方が
    楽しい人生を迎え人との繋がりを
    もてたら

    そんな気持ちを願いながらこれからも頑張ります。
    合掌
    滋賀教会文書布教部M


     


    8月「会長先生ご法話」に寄せて

    0

       今月の会長先生のご法話は自分の「宝」を輝かせるです。

       

      〇自信をもちにくい時代

       私は青年男子部長のお役を頂戴しています。部員さんの悩みを聞かせていただくと、様々なジャンルの悩みがありますが、やはり仕事で悩みを抱えている方が多いように感じます。会社の中で仕事が遅い・出世が遅い・上司に言われた通りにノルマがこなせないで叱られる…と言った内容が多いです。

       

       仏教では、人と比べる見方がものごとを見る目をいかに曇らせるかを教えています。仮に人をうらやむ気持ちが生まれても、それを必要以上の欲望や無益な憎しみに発展させないよう、心を制御(コントロール)することが大切なのです。

      (佼成8月号より引用)

       

      私もその通りだと思います。人と比べるから苦が生じ、争いが起こり、結果、自信が持てなくなります。神仏は何もそのように生きる事を望んではおられません。いかに自分自身が人生の課題に気付き、全うし、魂(心)を成長させるかにあると私は思います。

       

      〇仏性を輝かせる

      今振り返ると、私は生まれて20歳くらいまでは平々凡々と暮らしてきたような気がします。20歳から30歳の間に挫折するくらいの愛別離苦・怨憎会苦を体験しました。自分を責め、相手を責め、周りの人間、環境まで全てを責めた時期があります。

      それは会長先生のご法話の中にあるように

       自分が不幸なのは世の中のせいだとか、他人のせいだといった思いこみにとらわれると、成長の糧となるはずの劣等感が愚痴の種に止(とど)まり、向上心に結びつかないのではないでしょうか。

      (佼成8月号より引用)

      と教えていただいている通りだと思います。

       でも、この佼成会とのご縁があったおかげさまで苦が神仏のご加護と感じることが出来、沢山のご縁をいただき、自分の人生のお役目にも気付かせていただく事が出来ました。人を恨んで生きる事もなく、寧ろ前より一層有り難く生きる事が出来ています。これが私にとっての「宝」(仏性)が輝いたと言えます。

      会長先生が「すべての人が仏の子であり」と書かれています。そこに気付く事が、自信を持って仏性を輝かせる第一歩だと私は思います。

       

      部員さんに神仏の存在を感じていただき、自分は神仏に護られているという事に気付いていただけるように、お伝えしていきます。それが神仏からいただいた私の使命だと感じています。これから心が有り難く変容される、輝いた青年が増えるよう努力、精進させていただきます。

      合掌

      滋賀教会 北東ブロック男子部長

       

      (会長先生ご法話 佼成8月号より引用)

      当月の会長先生のご法話はこちらからご覧いただけます。

       

       

       


      湖北支部’きらりん広場’

      0

        湖北支部きらりん広場

         

        7月24日(水)に湖北支部 婦人部のきらりん広場を開催しました。
        婦人部4名、小学生8名、幼児1名、一般8名の総勢21名の参加者でした。

         きらりん広場を開催出来たのは、法輪さんから、「ぜひ我が家を婦人部の集まりに使ってね」と言って頂いたことからでした。
        その言葉が嬉しく、すぐに日にちを決めさせてもらい、パンフレットを作成し、お手取りさせてもらいました。

         

        主任さんが娘さんに声をかけて下さったり、私も未会員のお友達や久しぶりの婦人部さんに声をかけさせてもらって4名の婦人部が集うことができました。
        家を貸して下さった法輪さんがお餅作りを教えてくださり、親子で体験させてもらいました。

         

        そのあと家庭教育研究所の所長Kさんから家庭教育で親子のふれあい方を教えて頂きました。
        18歳までは子育て期間で親子のスキンシップが大事だということ、「おはよう」「いってらっしゃい」「おやすみ」の言葉かけは必ずすることなど教えてもらいました。


        また一人一人悩みを聞いて頂きました。
        未会員のお友達が長女さんとの関わりを質問され、教えて頂いたことを帰ってすぐに実践され、長女さんが喜んでくれたことを話してくれました。私は素直に実戦される友達が素晴らしいなーと私まで嬉しくなりました。

         

        また、たくさんの一般さんが準備や子守りに来てくださり、子どもたちもプラパン作りと折り紙にと一生懸命でした。とても可愛い物が作れました。


        お昼は一品持ち寄りでご飯も食べました。どれも美味しく、お腹いっぱいになりました。急遽参加してくれた息子のお友達が一発芸を披露してくれたり、本当に和気あいあいと楽しい一日を過ごさせ頂きました。


         次回は10月に開催予定です。未会員のお友達も「楽しかったのでまた参加したい」と言ってくれました。今から楽しみです。 

         合掌
        湖北支部 婦人部支部部長

         


        第2回 婦人部オアシスの近況報告です!

        0

          7月21日(日)婦人部オアシス 
           
          参加して下さる婦人部さんに悩みや不安を安心にかえて 元気な心になって帰ってもらいたいという願いのもと 【婦人部オアシス第2回】 
          を開催させて頂きました。 家庭教育研究所の講師さんの研修で、夫のトリセツ。夫婦円満の秘訣!を学ばせて頂きました。 男性と女性の違いや 家族の為に頑張ってくれている夫の優しさを知り、 感謝の気持ちが沸きました。 思えば思われる、それぞれ家庭実践をしてより一層夫を大切にしていきます。
           
           
           
          少年部さん達は 紛争で傷ついた子どもたちへ文房具やおもちゃをプレゼントする「ゆめポッケ」の紙芝居を見ました。 
          世界のお友達に喜んでもらえるようにと、まごころを込めて袋に詰めました。
           
           
           
          お昼はみんなで流しソーメンを楽しみました。手作りの本物の竹で流す、 一緒に食べるソーメンは美味しくて元気な笑顔がいっぱい溢れました。
           
           

          初めて参加してくれた未会員さんや親子3世代で赤ちゃんと参加してくれた婦人部さん 、少年部さん、青年部さん 久しぶりにお話が出来た方など、参加・お手伝いして下さったたくさんの皆さんのおかげさまで嬉しい出逢いがいっぱいありました。
           
          これからも繋りを大切にしていきたいと思いますp(^-^)q 
          本当にありがとうございました。

           


          【滋賀教会】令和元年8月度行事予定

          0

              1日(木)  朔日参り(布薩の日) 
             

              2日(金) 〜4日(日) 青年平和学習会(知覧) 
             

              4日(日)  開祖さまご命日 
             

            10日(土)  脇祖さまご命日 
             

            11日(日)〜14日(水) 自由参拝 
             

            15日(木)  釈迦牟尼仏ご命日(布薩の日)
                                 戦争犠牲者慰霊・平和祈願の日 

             

            20日(火)  つながるデー 
             

            21日(水)  英語でご供養(甲賀)  
             

            詳しくは教会スタッフまでお尋ねください 
              合 掌 


            滋賀教会令和元年7月度朔日参りご命日式典

            0

              日時 令和元年7月1日(月)AM9:00〜

              ●機関紙「佼成」7月号会長先生ご法話

               "「自由自在に」生きる"より

              確認とおことば。

               滋賀教会 後藤教会長

              動画約4分55秒

              ●当日の板書

              ( ..)φメモメモ


              大津支部、湖南支部合同水子供養

              0

                令和元年6月22日(土)大津支部、湖南支部合同水子供養

                【いま生かされていることに感謝し、ありがとうを伝えられる私になる】のねらいのもとに婦人部が中心となり、壮年さん、一般さんと心一つにさせて頂きました。当日は大津支部31名、湖南支部39名の参拝者の皆さんと共に水子さんたちにまごころが届きますようにと念じてご供養をさせて頂きました。皆さんからのまごころのお供えや子供たちによるお菓子の奉献、献花、感想発表などをおこない、今いただいている命にあらためて感謝したひとときでした。
                水子供養を通じて、普段お手取りが出来ていなかった方にお会い出来たことがたいへん嬉しく、当日お役をしてくださった婦人部さんも含め、これからもたくさんの繋がりを大切にしていきたいと思いました。
                  湖南支部婦人部U
                          合掌 

                 


                湖北支部行事『まずはやってみよう!一人が一人の手を取り、共に歩もう』

                0

                  6月22日(土)に湖北支部の支部行事を開催させて頂きました。


                  『まずはやってみよう!一人が一人の手を取り、共に歩もう』のテーマの元、1歳の豆菩薩さんから80代の法輪さんまで約40名の参加者の中、午前中はボーリング大会!!お昼はお食事をしながらジャンケンゲームで大盛り上がりでした。

                  教会長さんに、心構えを頂いてたくさんの方とふれあい、心の交流をさせて頂きました。

                  ボーリング大会ではさすが壮年さん!若かりし頃にボーリングが流行っていたようで、かなりの好スコアーを出しておられました。


                  また豆菩薩の子ども達もお父さん、お母さんに教えてもらいながら一生懸命に球を投げる姿がとてもかわいく、癒されました。


                   

                  法輪さんはその姿をお喋りしながら見守って頂きました。
                  お昼はバイキングでのお食事会。

                  お腹がいっぱいになるまで、美味しい料理を頂きました。女性はお腹いっぱいといいながらもデザートは別腹でした(笑)

                   

                  食事の途中、教会長さんから頂いたメッセージカードをかけてジャンケンゲームを開催!未会員さんと4歳の豆菩薩ちゃんが最後まで残り、ありがたいメッセージカードを頂かれました。(ゲームに熱中しすぎた為写真ありません)

                  食事をしながら和気あいあいと楽しくお話しさせて頂き、私はお隣が未会員の婦人部さん親子だったのですが、気さくに話してくださったので、子どもの話や学校の話しをする中で子どもが6年生で同じ年ということもわかり、話しが盛り上がりました。

                  支部行事を開催するまでにお役や内容の変更変更で心折れそうになりましたが、これも諸行無常なんだなと感じ、頑張ることが出来ました!
                  家族全員で参加して下さった婦人部員さん、

                  未会員さんをお誘いして下さった壮年さん、車椅子の生活で支部行事には参加出来ないけど皆んなの顔を見たいと会いに来て下さった法輪さん、たくさんの皆さんと楽しいひと時を過ごさせて頂きました。


                  また7月24日(水)は湖北支部婦人部『きらりん広場』を開催させて頂きます!家庭教育講演と法輪さんよりおもち作りを教えて頂きます。たくさんの婦人部さんに参加していただけますように、お手取りに精進させて頂きます。


                  甲賀支部 水子供養

                  0

                    令和元年6月23日(日) 甲賀支部 水子供養

                     

                    この世に生を受けられなかった小さな命に、『ありがとう』と、心のこもったお供え物、そして皆さんと共に真心からのご供養をさせて頂きました。

                    読経供養、研修(供養とは…)を聞かせて頂いた後、三人で法座をさせていただき、感じたことを話し合いました。

                     

                     教会長さんからは、「胎内記憶」の話をしてくださり、命の不思議さと 今、こうして生かされているのは親やご先祖さまが命をつないでくださったおかげさまだとあらためて感じさせて頂きました。

                     私たちが「明るく・やさしく・温かい」人にならせて頂くのが一番の供養とも教えてくださり、水子供養を通して本当に「命に向き合う」日にならせて頂きました。

                    ありがとうございました。

                     

                                          合掌

                     

                     

                     

                     


                    ★日野支部 ワイヤーアートに挑戦!

                    0

                       令和元年6月25日(火)

                      ★日野支部 ワイヤーアートに挑戦!!

                       

                      簡単なように見え意外と難しく、苦戦しながらも、笑いも絶えず楽しく過ごせました。

                      ひとつひとつ味のある、可愛い作品ができましたよ〜(笑)

                      おつかれさまでした。

                       

                      完成写真です!



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << March 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM