甲賀支部 「つながる・・」を想った一日

0

    甲賀支部 支部行事がおこなわれました。

     

    6月3日(日)水口社会福祉センターにおいて、甲賀支部の支部行事を

    させて頂きました。

    たくさんの方に参加していただけるように願いを持っての声かけに・・・

    初めて来て下さる方、遠方からの参加の方に、家族総出で参加して下さったりと、たくさんの方に参加していただき、楽しいひとときを過ごすことができました。

    メインのイベントは、8メートルの長さの巻きずしを2本作ること!

    ごはんをのせて具をのせて「せーの!」の合図で巻いていく・・

    子どもやお年寄りを心配し、手助けをしてくれる方、お互い声かけしながら協力しあう姿に、温かい気持ちにならせていただきました。

    初めての挑戦に心配したけれど、1本の長い巻きずしができたのを見ると、

    「初めてにしては上手にできたね!」との言葉が・・・

    「みなさんの心がひとつになったおかげさま」と美味しくいただきました。

    あと人気のお好み焼き、子どもたちががんばったペットボトルボーリング、

    みんなで声援したスイカ割りと、心もおなかも満足な支部行事となりました。

    初めて参加して下さった方は、「楽しかった、また来ます」と笑顔で帰っていかれる姿に「つながる」のを感じた一日でした。ありがとうございました。


    湖北支部『第2回きらりん広場』開催

    0

      11月21日(火)、湖北支部『第2回きらりん広場』をYさん宅で開催させて頂きました。

      K講師さんより家庭教育のお話をして頂き、そのあと皆で持ち寄った食事を頂きました。

       

      家庭教育のお話しの中では、「何歳になっても“愛の充電”が大切です。そうすることによって親子の信頼関係ができ、子ども自身が本当に困ったとき、悩んだ時に子どもの方から話してくれるようになります。」と教えて頂きました。

      “愛の充電”とは
      ・スキンシップ(抱きしめる)
      ・思いを受け止める(呼ばれたら先ずは返事をする)

      ・優しい言葉かけ(挨拶《おはよう、いってらっしゃい、おかえり》を相手が返事をしなくてもする)
      の3つで、これを大切にすることで、子どもに安心感を与えられるということです。
      私も3歳の子どもがいますが、呼ばれても忙しいとつい、「はい」の返事よりも「ちょっと待って!」と先に言ってしまっているなぁとふり返ることができました。呼ばれたら先ずは「はい」の返事をして相手の思いを受け止め、そこから今すぐできることか、少し待って欲しいかを子どもに対して伝えていけるようにしたいと思いました。


      家庭教育のあとは楽しくお喋りしながら、各自手作りのお料理を美味しく、お腹一杯頂きました。残念ながら参加して頂けなかった主任さんからも差し入れを頂き、思いを寄せてもらって頂いていることを嬉しく思いました。
      心もお腹も満腹の1日となりました。
      ありがとうございました。
                 合掌
         湖北支部 婦人部 N


      湖北支部婦人部『きらりん広場』開催

      0

        6月28日に湖北支部婦人部の『きらりん広場』第1回目を開催させて頂きました!


        講師のKさんに家庭教育のお話を聞かせてもらい、毎日交わす挨拶がすごく大事と教えて頂きました!朝起きたら「おはよう」、寝るときは「おやすみ」、学校への行き帰りは「いってらっしゃい」「おかえり」と用事をしている手を止めて笑顔で出来ていますか?と言われ、私は息子たちに何気なく挨拶していることに申し訳なくなりました。

        翌日より挨拶を意識するように心掛けました。「おかえり〜🎵」と迎えると息子たちも元気な声で「ただいま〜🎵」と返事が返って来て嬉しくなりました。


        お昼は持ち寄りのランチ会!主任さん方がランチを作って下さってほんとに美味しく楽しいランチ会になりました🎵1〜5歳の子供たちも参加してくれて癒された1日でした!


        今回は湖北支部婦人部3人での開催でしたが、この『きらりん広場』を1回で終わらせず、2回目3回目と続けていき、湖北支部の活動として根づかせ、婦人部さんの人数もどんどん増えて行けばいいなぁ〜と思っています。 

                        合掌

                                                              湖北支部 婦人部長

         


        近江八幡支部 『支部ファミリー ミニ運動会』

        0

          近江八幡支部 『支部ファミリー ミニ運動会』

           

          平成29年6月25日(日)


          後藤教会長さんにもお越しいただいて、支部の皆さんとともに
          和気あいあいと楽しい時を過ごさせて頂きました。

          梅雨空のもとでしたが、こんな天気もあろうかとお借りいただいた「竜王町公民館」

          空調の中の運動会というゼイタクな会です。


          少年部の宣誓から始まり、

           

          定番のパン食い競争

          手つなぎ輪くぐり

          高速足踏み

          自家製ペタンク。

          滋賀教会随一のスペシャルイベンター主任の仕込みでそれはそれはお年寄りにも優しい凝ったメニューが繰り出されました。
          さらに昼休みには滋賀教会随一の歌のお姉さん主任。


          両名とも教会の枠を超えて滋賀で指折りのアーティストの主任を擁する近江八幡支部、支部壮年の段取りに支えられて無事盛会で終えることができました。


          張り切って高速足踏みに連投された会計さん、翌日スタスタちゃんと歩けてますか??


          普段は教会には足が遠い方もご参加下さり、久々に「支部家族」を確かめ合う会となりました。

          ありがとうございました(^^)

           


          水子供養を執り行わせて頂きました【大津支部】

          0

            日時 平成29年6月17日(土)午後1:00〜午後2:30
            場所 大津道場

            命を授かることは、本当に奇跡。そしてこの世に生まれて来ることは、さらに奇跡。
            そのことを私たちに思い起こさせて下さるのが水子供養です。
            人さまの役に立ちたいと願いながら生まれてこれなかった命。
            あなたの分まで精一杯生きていきます。それが水子さんの成仏へつながります。


            大津支部では『今あるいのちに感謝し、ありがとうを伝えられる私になる』をねらいとして水子供養を執り行わせて頂きました。


            婦人部が企画、進行を行い当日は一般さんも含め、幼児2名を含む総勢34名のご参拝を頂きました。
            豆菩薩たちによるお菓子の奉献、読経供養の後は悦びの発表を行ないました。
            悦びの発表の中では、病気を通して生かされていることを実感された体験をお話しいただいたり、奉献やその準備を通して子供の成長やあたたかい心づかいに気づかれた話などを発表していただきました。
            まさに今生きていることに感謝し、生かされている自分であることに感謝させていただける時間を過ごさせていただきました。

             


            また参拝できなかった婦人部さんも、お菓子の袋詰めをしていただいたり、お供え物を届けてくださったりと婦人部がみんなで支えあってあたたかい水子供養を行ました。

            今回のご供養を通じて善根功徳ことごとく回向させて頂く、そして命に感謝し、仏さまに近づく菩薩行の実践を決定する契機を頂いた本当に意義深いご供養でした。
            最後になりましたが、婦人部だけでは足りない所を、先輩方に助けて頂き、なにより水子さんが喜んで下さる供養をさせて頂けたことに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


            合掌
            滋賀教会大津支部婦人部長
             


            「春だ🌼大津支部モウモウ祭❢」

            0

              日時 平成29年4月23日(日)
              場所 滋賀県草津市矢橋帰帆島キャンプ場

              新緑の季節を迎えた平成29年4月23日、滋賀県は草津にある矢橋帰帆島にて「春だ🌼大津支部モウモウ祭」を開催致しました。
              今回は、日頃からお世話になっている先輩さんたちに感謝を込め癒しの時間を過ごしてもらえるようにという気持ちで、支部婦人部が一致団結協力して開催することが出来ました。
              子供から青年、そして一般の方まで総勢24名がバーベキューコンロを囲み和気あいあいとした楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
              そして、なんと教会長さんが駆けつけて下さるというサプライズも!

              おかげさまで雲ひとつない晴天に恵まれ太陽の陽射しを浴びながら、お腹も心も満たされ、支部家族の温かい時間を満喫することができました。

              また、素晴らしい出会いが・・・。
              公園で子どもを遊ばせていた婦人部長さんが、暫く出会えていなかった他支部の婦人部さんを発見して、私たちの輪の中に連れて来て下さり皆んなでびっくり仰天大喜びしました!
              あんなに大勢の中でも、どこに居てもご縁のある方とは出会うことが出来るのですね。
              ほんとにご縁の不思議と素晴らしさを感じました。
              これからもみなさんとの絆そしてご縁を大切にしていきたいと思います。

              ありがとうございました。
                         合掌
                     大津支部婦人部主任


              うきうき わくわくしよう!! 近江八幡支部ファミリーParty

              0

                開催日 平成29416日(日)

                場所  滋賀教会

                 

                去る、416日(日)、晴天のなか少年部員を中心とした「うきうき わくわくしよう!!近江八幡支部ファミリーParty」を開催させて頂きました。

                 

                今年は特に、青少年育成に力を入れており、今回はお父ちゃん役の壮年さんが企画運営をしてくれました。お母さん役の会計・主任さん方が開催日までに「入部登録」をしてくれた青年部員と出会い、近況を把握することが出来ました。

                 

                 当日、オープニングでは40名の参加者を、先月、私たちの仲間入りをしてくれたバンドグループの“チェリーボンボン”が生演奏で心をほぐし、教会所在の白鳥町にお住いの自称“ボブおじさん”が生活の周りにある物を使って科学実験を披露して下さり、子供たちの興味を引きだし楽しませてくれました。

                  

                オープニング“チェリーボンボン”が生演奏

                  

                “ボブおじさん”が科学実験を披露

                 

                心がほぐれ、次はお腹を満たす番です。

                青年に熱い思いを持っているお父ちゃん、お母ちゃん役の壮年さんや一般さんが親心を発揮し、鉄板で焼きそばやおにぎりを作ってくれました。

                  

                鉄板で焼きそばやおにぎりを作ってくれた壮年さんや一般さん

                 

                心を育てることとして「一食を捧げる運動」を勧めている趣旨や滋賀教会がカンボジアに井戸をプレゼントさせて頂いているスマイルプロジェクトについて紹介をしました。

                また、「ゆめポッケ」や「アフリカに毛布を送る運動」への取り組みも説明し、心に私たちにできることの種を蒔きました。

                 

                新たに賛同して下さる仲間も増え、来る521日(日)「青年の日」には参加してくれた青年が友達を誘って参加してくれることを願っています。

                                     合掌

                             近江八幡支部 支部長


                湖北支部 感謝のつどい

                0
                  「湖北支部    感謝のつどい」を行ないました 

                  平成28年12月18日 ( 日 )

                   能登川の公民館において後藤教会長さんのお手配を頂き、
                  湖北支部感謝のつどいを開催いたしました。

                   開祖さま生誕 110 年の年、
                  「日頃の感謝を込めて、支部の輪を広げる」 と題し、壮年
                  支部部長あいさつのあと、教会長さんから「タッピングタッチ」
                  を教えて頂きました。支部の皆さんがペアを組み、中にはご
                  夫婦も何組かおられ、いつになく優しい笑顔で、させて頂き
                  ました。「タッピングタッチ」は、緊張がほぐれリラックス効果が
                  あり、法座の前にされると、より効果的だそうです。
                  DSC04587

                  主任の日本舞踊披露、主任による地区紹介、ビンゴゲーム、
                  DSC04602

                  教会長さんと心をあわせるじゃんけんゲーム。
                  DSC04613
                  その後、皆で合唱。
                  本日限りの特別編成「むかしは少女だった合唱団」が登場。
                  婦人部副部長によるピアノの生演奏で、教会長さんにもステ
                  ージに登壇頂き、会場が一体になりアンコールも頂戴できま
                  した。 (^-^)

                  DSC04636
                   準備・後片付けは壮年部中心、看板は婦人部が親子で手作り、
                  真心の手作りのお料理やパンもあって支部が一つになれました。

                  「〜つながろう!私から。
                   つなげよう      大切なあの方に〜」 のテーマを持って、
                  来年は、目の前の方を大切に心を向け、一歩ずつ布教に邁進
                  したいと思います。
                                                          合掌
                                            感謝のつどい実行委員会

                  近江八幡支部「ダーナの集い」を開催しました!

                  0
                    平成28年11月12日(土)

                    近江八幡支部ではダーナの集いを開催させて頂きました。
                    後藤教会長さんご出席のもと社会布教の最前線で頑張るダーナ衆同士が熱く語ることが出来たありがたいひとときでした。
                    今年初めて参加された方も2名おられ、近江八幡支部壮年部はますますパワーアップ!
                    これからも心ひとつに前進あるのみ!
                    さらなる布教活動邁進へ参加者全員で決意させて頂きました。
                    最後は余興の女装で大盛り上がり。
                    6420664208
                    新しい自分を発見された方もおられたようです(*_*;

                    お忙しい中ご出席いただきました後藤教会長さん、会場をご提供頂きましたS主任さん
                    ありがとうございました。
                                    合掌

                    近江八幡支部 『光輝高麗者の集い』

                    0

                      近江八幡支部 『光輝高麗者の集い』

                      去る九月十七日()
                       光輝いて高い志を持つ麗しき者たちの集い
                      ?と題し、人生の
                      先輩の方々へ支部あげて敬老のお祝いをさせて戴きました。
                      当日は、教会長さんより美声高々に唄のプレゼントを下さり
                      教務部長の乾杯からブルーレイクチアーズさんのバトン披露。
                      壮年さん率いる廣部バンドも駆けつけて、SKHの普段では
                      見られない衣装でのマジックショ−で盛りあげてくれました。

                      ご招待のY氏とFさんからは、アコーディオンで大合唱や舞踊
                      で花を添えてくださり、真心の結集大会となりました。
                      お弁当は、支部皆んなの手作りを盛りつけたもののK支部長の
                      蒸した初赤飯は・・・う〜ん?教えをかみしめましょう″と
                      いう意味なのか味わい深い固さだったのも印象的でした



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      ブログパーツUL5