湖南支部 支部行事

0
    617日(日)10時〜14時湖南支部支部行事を開催しました。
     
    今年は小さい子供達が楽しめる様、ボーリングや輪投げコーナーを設けました!
    支部一丸となるにはと、小さい子供からお年寄りまで幅広く楽しめる様工夫をこらしました。
    ブルーレイクチァーズによるバトンで始まり、子供向けショータイム、そして日野支部レスリング選手Kさんのトークショーで午前の部は終わりました。
    昼食前のビンゴゲーム・じゃんけんゲームで壮年部長老Uさんが教会長さんより記念の扇子を頂かれました!
     午後は大津支部のT氏によるトランペット演奏に酔いしれ、湖南支部に他支部の方も加わった合計91名の皆さんでYMCAを歌い踊り終了となりました。
     呑んで笑って大合掌の楽しい一日を過ごす事が出来たのも、湖南支部に他の支部を加えた皆々さまの準備段取り・進行・後片付けまでのご協力のおかげ様です!
    誠にありがとうございました。
    合掌

    東近江支部 支部行事

    0
      617日(日)東近江市の太郎坊会館(自治会館)で開催しました。
       
      「思いやりあふれる支部サンガづくりをめざそう!」
      (輪)−(和)−(話)のテーマのもとに
      3才児から93才の方まで45名の方々が集まり楽しい時間の始まりです。
       
       本日、お集まりの皆さん、大きな声で『タケちゃ〜ん』と呼んで下さい。
      そうでないとシャイなタケちゃんは顔を見せてくれません。
      行きますよ。せぇーの『タケちゃ〜ん』
       
      こうして、支部行事は腹話術から始まりました。
      タケちゃんを操るのは昔はすごくべっぴんさんでしたと自称するYさんです。
      タケちゃんとYさんの登場で会場のムードも一気に上昇です。
       
       手品やゲーム、リハビリ体操と進めていく中、教会長さんと学林実習生のEさんも参加いただき、行事を盛り上げてくださいました。
      バザーコーナーでは皆さんから出品いただき、その売上金をカンボジアの井戸建設資金として寄付させていただきました。
       
       参加された皆さんから「楽しかったわ!ありがとう」の言葉と最高の笑顔をいただき、とてもうれしく思いました。
      この様に、ふれあいの(輪)−(和)−(話)を深めさせていただく支部行事となり、ありがたく終了させていただきました。
       ありがとうございました。
      合掌

      7月度行事予定

      0

        【滋賀教会】平成30年次7月度行事予定

         

         1日(日) 朔日参り(布薩の日)

         

         4日(水) 開祖さまご命日

         

        10日(火) 脇祖さまご命日

         

        11日(水) つながるデー(大津)

         

        15日(日) 盂蘭盆会

               釈迦牟尼仏ご命日(布薩の日)

        20日(金) つながるデー(近江八幡)

         

        21日(土) 英語でご供養(日野)

         

        29日(日) 壮年部京都・奈良・滋賀交流法座

         

        詳しくは教会スタッフまでお尋ねください

                 合 掌


        近江八幡支部 支部行事 「ケロリンピック」

        0
          6月16日、梅雨の晴れ間。
           
           
          支部行事の『敬老会とプチ運動会と』を掛け合わせたこの企画
           
          今回から『ケロリンピック』というネーミングの発明をいただきながら、
          2回目の開催となりました。
           
           
           
          オープニングは有志による《UFO》披露
           
          まだ温まってない会場を強引に引っ張りあげる、
           
          近江八幡支部ならではのお抱えアイドルによる貴重な出し物
           
           
          滋賀教会で修行中の「佼成会の福山雅治:エンちゃん」による
          歌もあり。
          (本人に全世界公開希望の意志を聞くの忘れたので写真なし)
           
           
          子どもたちの選手宣誓
             
           
           
          童謡『アブラハムの7人の子』をテーマにした準備体操
           
           もはやへろへろ
           
           
          そして色チームに分かれたテーブルごとに競う
           
           
          3つの種目
           
          ・絵あてダッシュ
            (チームの誰かが30秒で描いた「謎に満ちた絵」をみんなで当てる)
             (あまりの絵の出来に、ではなく、一生懸命やってしまったので写真なし)
           
          ・フィールド魚釣り
            (とってももどかしいお菓子の争奪戦)
             (からまる・からめとられる。。。。譲り合いが勝利のカギ)
           
            
             
           
           
          ・巨大おはじき
            (不規則に転がるお手玉を 的に落とすと不規則な歓声と悲鳴)
                
            
           
           
          盛り上がったところで運動会の定番『お弁当タイム』
           
           
           
          地の利・人のつなが利 を最大限に生かしたとっても美味しい地元のお弁当
              
          6月なので持ち帰り禁止令が出ていたとはいえ
              
          そこはチームの年輩と若者の箸わたし交流によりすっぺり完食。
              
          (食べちゃったので写真無し)
              
           
           
          生演奏の余興がたくさん出てきました。
           
          (これは写真あるはずなので後で足します、持ってる方募集!!)
           
           
           
          初めての方も幾人かお迎えした今大会、
           
          テーブルには実行委員長自作の白鳥のお菓子入れとか、
          工夫と  おもてなしがいっぱい。
           
           
           
          そういえば、交流宿直の時に何人かのおじさんたちが、
           
          ワシが初めて教会の集まりにきたのは支部行事やったなー』
           
          とおっしゃっていたのを思い出しました。
              
           
           
           
          ケロリンピック、楽しく続いていきますように。
             
            
                近江八幡支部 IT委員 
                                   合唱・合掌

          竜王支部水子供養

          0

            竜王支部 支部行事

            平成30年6月17日(日)

            「今ある命への感謝!そして人様に喜んで頂ける自分になる!」をテーマに水子供養を行いました。

            皆様からの真心からのお供え物、

             

            そして参拝者35名が心一つになり真心からご供養をあげさせて頂きました。

             

            父の日でもあったので、意義で、「お父さんがお父さんになった日」という絵本を読ませて頂きました

            お父さんお母さんは貴方を忘れてません。どうかいつまでも見守っていてくださいね。という想いでいっぱいでした。

            ご供養の後は各グループに分かれて、グループ法座を行い、またそれぞれが気づきを頂きました。

            今回の水子供養を通して、今ある命に感謝して、一日一日を大切に過ごさせて頂きたいと思わせて頂きました。
            本当に有難い水子供養でした。

                                                          合掌

             

             

             

             


             


            『惜しみなく 繋がろう』

            0

              大津支部  支部行事
              平成30年6月9日 (土)

              『惜しみなく 繋がろう』
                〜歌って 笑って  心もスッキリ〜というテーマで、幼児から大先輩の方々まで41名がつどい、支部行事を開催しました。

              前半は、みんなで童心に返り、歌に合わせて体を動かしたり、懐かしい歌をみんなで歌ったりするなど、笑い声や歌声が響く楽しい時間を過ごしました!スペシャルゲストさん(教会長さん)、学林実習生のE組長さんも、仮装して下さり盛り上げてくださいました。

              後半は美味しいお弁当を頂きながら、カラオケ大会を皆さん「恥ずかしいなあ…」と言いながらも、しっかりマイクを握って歌っていました。また、いろんな出し物もして下さり、盛り上がりながら、皆さんがひとつになり、温かな支部の繋がりがさらに深まっていったと感じました。


              「皆さんに楽しんで笑顔で帰って頂きたい!」という思いが、準備を進める中でも、自発的に協力しあう姿となり、その温かな心が参加者の方にも伝わった素晴らしい行事になりました。
              ありがとうございました。
                      合掌


              甲賀支部 「つながる・・」を想った一日

              0

                甲賀支部 支部行事がおこなわれました。

                 

                6月3日(日)水口社会福祉センターにおいて、甲賀支部の支部行事を

                させて頂きました。

                たくさんの方に参加していただけるように願いを持っての声かけに・・・

                初めて来て下さる方、遠方からの参加の方に、家族総出で参加して下さったりと、たくさんの方に参加していただき、楽しいひとときを過ごすことができました。

                メインのイベントは、8メートルの長さの巻きずしを2本作ること!

                ごはんをのせて具をのせて「せーの!」の合図で巻いていく・・

                子どもやお年寄りを心配し、手助けをしてくれる方、お互い声かけしながら協力しあう姿に、温かい気持ちにならせていただきました。

                初めての挑戦に心配したけれど、1本の長い巻きずしができたのを見ると、

                「初めてにしては上手にできたね!」との言葉が・・・

                「みなさんの心がひとつになったおかげさま」と美味しくいただきました。

                あと人気のお好み焼き、子どもたちががんばったペットボトルボーリング、

                みんなで声援したスイカ割りと、心もおなかも満足な支部行事となりました。

                初めて参加して下さった方は、「楽しかった、また来ます」と笑顔で帰っていかれる姿に「つながる」のを感じた一日でした。ありがとうございました。


                シリーズ「今月の掲示板」 平成30年6月

                0

                  6月の掲示板
                  滋賀教会の周辺も田植えが終わり、緑一色となり入梅を迎えようとしています。今月の掲示板は、この時期鮮やかな花を咲かせるアジサイと気持ち良く空を飛ぶツバメをあしらいました。
                  “皆さんの心も晴れやかに”という思いをこめて


                  滋賀教会平成30年次6月度朔日参りご命日式典

                  0

                    日時 平成30年6月1日(金)AM9:00〜

                    ●機関紙「佼成」会長先生ご法話「踏みとどまる」より
                     確認とおことば。
                     滋賀教会 後藤教会長
                     ※今回は夜間式典の動画を掲載させて頂きました。
                    動画約3分

                    ●当日の板書
                    ( ..)φメモメモ

                    6月「会長先生ご法話」に寄せて

                    0

                       もうすぐ梅雨の季節ですね。雨が大好きなお庭の紫陽花みたいに“生き生き”と雨の恵みに感謝して過ごしていきたいと思います。

                       

                       今月は会長先生より『踏みとどまる』とご法話を頂きました。

                       

                      ○まず、ひと呼吸

                      「八正道」の二つめにあげられる「正思」は、「貪(とん)・瞋(じん)・痴(ち)を離れ、仏さまのような大きな心で考える」ということです。それを生活に即していえば、感情や衝動に駆られそうになったら、まず「ひと呼吸」入れて踏みとどまる、というところに、実践の入り口があるのではないでしょうか。

                      (佼成6月号より引用)

                       

                       私は婦人部長のお役を頂いて5年目を迎えます。信仰がなければ今の私は無かったと思うほど、滋賀教会でのお役の経験と、たくさんの人との出会いが私を成長させてくれています。

                      自分中心の固い考え方や狭い視野を広げて、仏さまのような広い心に少しでも近付きたいと思っています。もちろん欲や怒り・自己中心の心が起こりかかる時もありますが、ここでまず、“ひと呼吸”入れて、自分以外の人さま、家族のことを思って動かせてもらえている時、自然と欲の心を離れて思いやりの心・優しい言葉でふれ合えていることに気付き、心があたたかく嬉しくなります。

                         注釈:貪(とん)=貪欲<欲ばり>・瞋(じん)=瞋恚<怒り>・痴(ち)=愚痴<自己中心の愚かさ>

                       

                      〇思いやりの心で

                       欲ばる心、怒りの心、他を蔑(ないがし)ろにする心のないのが「正思=正しく考える」ということですが、それは「分けあう心」「あたたかく接する心」「いたわる心」で考える、と言い換えることができます。そして、それをひとことでいえば「思いやり」にほかなりません。つまり、ここでいう「正しく」とは「思いやりの心で」ということになります。

                      佼成6月号より引用)

                       

                       今年度は子供会の役員をさせて頂き、新たな出会いの多い年となりました。「地域のみなさんに喜んで頂けるように、協力して頑張らせてもらいたい」という思いでスタートしました。その中で、一緒に役員をさせてもらうお母さん方がとても親切で優しく、各々の得意なことを生かして助けて頂いて、本当に有難いです。話し合いや行事の準備の時も和気あいあいとした雰囲気で、明るく・前向きに取り組まれる姿勢からたくさん学ばせて頂いています。

                      また、子供たちが安全に登下校することが出来るのも、地域の方々・ボランティアのスクールガードさん方が、毎日あたたかく“思いやりの心で”見守って下さっているからこそです。

                       

                       どの場にいても、たくさんの「おかげさま」を見つけて、家族や周りの人にたくさんの「ありがとうございます💛」を伝えていけるよう、相手の良い所を見つけてほめていくことを心がけています。

                      平成30年度、会長先生・光弔気泙茲蝓崟砲靴澆覆つながる」とご指導を頂いています。人とつながることは勇気のいることですが、相手から学び、目の前の人を大切に笑顔でふれ合わせて頂きます。

                       

                       

                      合掌

                         滋賀教会  婦人部長

                       (会長先生ご法話  佼成6月号より引用)

                      当月の会長先生のご法話はこちらからご覧いただけます。

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      ブログパーツUL5