平成30年次寒中読誦修行

0

     1月25日から10日間に渡って始まった平成30年次寒中読誦修行も、いよいよ大詰めを迎えラストスパートに入りました。

    寒修行が始まるのを待っていたかのように今シーズン最強の寒波が到来しまさに読んで字のごとく「寒修行」となりました。

    教会、道場、連絡所であるいはご自宅で毎朝力強い読経が響き渡っています。

     

    寒中読誦修行は2月3日にいよいよ最終日を迎えます。

    【滋賀教会】

    【大津道場】

    【甲賀連絡所】

     


    平成30年次 寒中読誦修行のお知らせ

    0

      滋賀教会 平成30年次寒中読誦修行(法華三部経読誦修行)

       

      期間 平成30年1月25日(木)〜2月3日(土)

      場所 滋賀教会、大津道場、甲賀連絡所、日野連絡所

      時間 滋賀教会午前5時50分より

        ※滋賀教会以外の拠点の開始時刻につきましては教会スタッフにご確認下さい。

       

       1日目 1月25日(木) 無量義經

       2日目 1月26日(金) 序品第1〜方便品第2

       3日目 1月27日(土) 譬諭品第3〜藥艸諭品第5

       4日目 1月28日(日) 授記品第6〜授學無學人記品第9

       5日目 1月29日(月) 法師品第10〜勸持品第13

       6日目 1月30日(火) 安樂行品第14〜如來壽量品第16

       7日目 1月31日(水) 分別功品第17〜法師功品第19

       8日目 2月 1日(木) 常不輕菩薩品第20〜妙音菩薩品第24

       9日目 2月 2日(金) 觀世音菩薩普門品第25〜普賢菩薩觀發品第28

      10日目 2月 3日(土) 佛説觀普賢菩薩行法經

      ご注意 

      ※早朝の為、ご近所の迷惑にならないようお静かにお願いします。

      滋賀教会お隣の本屋さんには駐車出来ませんのでご注意下さい。

       途中で帰られます方は有料駐車場をご利用下さい。

       駐車カードの提示を徹底して下さい。

                                  合 掌


      滋賀教会 七面山登詣(とけい)練成

      0

        立正佼成会滋賀教会では

         ・教団草創期の開祖さまの修行の一環を体感する

         ・『是即道場』の心構えで我を捨てた「異体同心」の精神を深める

         ・神仏のご加護を感じ、より一層の布教伝道を誓う

        を目的として11月10日(金)〜12日(日)に御旗(みはた)を先頭に37名が15年ぶりの七面山登詣(とけい)練成に行ってまいりました。

        この練成を企画・推進された実行委員長に功徳と感想を発表して頂きます。

         

        楽しく楽しく、嬉しく嬉しくの七面山登詣練成でした。

        一番に足を痛め、リュックを人に背負ってもらい、杖にすがって登ったお前が言うな!と怒られそうですが、本当に楽しく嬉しい最高の練成のお手配を戴きました。

        教会長さんを以てしても「上がれるのだろうか?」と不安にさせるほどバテ気味の人が続出。敬慎院に到着したのは、予定時刻を遥かにオーバーしていました。

        救護のお役の方は、自分も相当足にきているはずなのに行進中も休憩中も走りっぱなしで、弱った人に湿布とスプレーでの治療をして回ってくれました。

        他の人も、背中には自分のリュック、バテた人のリュックを前に抱え、また、自分が使おうと持ってきた杖を他人に渡してあげたり。

        もちろん、肩を貸したり手をつないだり、背中を押したり、そのどれもが、笑顔の中でおこなわれたことが、「異体同心」という言葉を体現されていました。

        全員そろって登詣し、全員そろって下山する。

        言葉にしなくても、全員が同じ思いで繋がっているという、不思議な感覚を味わわせて頂きました。

        み仏さま、開祖さま、会長先生、七面大明神さま、

        そして、練成に参加した多くの仲間、

        滋賀の地で祈願をして頂いた多くの皆様のお陰で、たくさんの御守護を戴く事ができました。誠にありがとうございました。

        実行委員長のお役を戴けたことに感謝申し上げます。

                          合掌

                       M実行委員長

         

        御旗

        昭和15年に本会の初めての御本尊として勧請されました。御旗には、法華経に説かれている真理と久遠の本仏に帰依し、常寂光土建設(=布教伝道)に邁進していこうという信行の規範が示されています。

         

        七面山参拝の意義

        七面山は法華経行者を守護する七面大明神を祀る霊山であり、法華経行者にとって登拝修行の聖地とされています。昭和15(1940)年秋、開祖さま、脇祖さまはじめ19人の会員が参加して第1回の身延・七面山参拝が行われて以来、その後も教団行事として20年あまり続きました。

         

         

        波木井山圓実寺

        日蓮聖人が身延山に来て初めにお過ごしになられていたお寺です。

         

        車中での御旗

         

        波木井山圓実寺

         

         

         

         

        登詣の様子

        出発地点:羽衣橋      

         

         

         

        坊(休憩所)

          

        和光門

         

        敬慎院の方のお出迎え

        見晴らし台到着

         

        敬慎院到着

         

         

        ご開帳は写真撮影禁止でした

        夕食

         

        ご供養                                  

         

        班別法座

         

        夜のつどい

         

        翌朝

        ブルブルッ!! これ、軒下ですよ・・・・

        富士山とご来光

        富士山とご来光を背に集合写真

         

         

         


        日野支部  物故者慰霊供養

        0

          6月22日、日野支部では、物故者慰霊供養をさせていただきました。

          今まで、日野支部で、ご法を広めて下さった方々、導いて下さった方々、85名の方のご供養をみなさんと日野連絡所で、あげさせて頂きました。

          司会者の方が、お一人お一人の名前をゆっくりと思いを込めて、読み上げて下さると、元気でがんばっておられた時の姿が浮かび、目頭があつくなりました。

          その後、参拝者全員が献花をさせていただきました。

          教会長さんの法座では、自分たちが喜んでもえる生き方をさせて頂くことを教えて頂き、みなさんと確認させて頂きました。

          感謝の心を忘れず、精進させて頂きます。            

          合掌

           


          『今まで一番させて頂きたかったお役』英語ご供養お導師

          0

            滋賀教会では、仏教伝道の取り組みとして毎月21日は 英語でのご供養をさせて頂いております。

            321日にお導師を務めて下さいましたYさんより感激と喜びの感想が届きました。

            -------------------------------------------------------

            娘たちが滋賀教会のバトンクラブへ通い始めたことがご縁となり教会へ足を運ぶようになり、地区の方との繋がりが出来始めた頃から、英語のご供養の脇導師を何度かさせて頂くお手配があり「いつかお導師をさせて頂きたい・・」と目標を持っていました。

            その中で今年3月、英語のご供養でのお導師を自ら請願し大役を務めさせて頂きました。

            本年度より読み上げる部分が増え喜びと不安の中で、娘が支教区仏教伝道英語教室で頂いてきたお経巻を何度も何度も読み返し、そして英語のCDを繰り返し聞きながら『今まで一番させて頂きたかったお役だ!』と心に決め練習に励みました。

             

            当日の脇導師は入試祈願供養に参加し見事に合格されたお二人で、仏さまへ感謝とご報告をさせて頂きたいという願いでお役を引き受けて下さり私にとっては本当にありがたく力強い支えの中で無事にお導師のお役を務めさせて頂きました。

             

            これからも英語でのご供養の素晴らしさ尊さを一人でも多くの方にお伝えし、喜びを味わって頂けるよう支部や地区で精一杯布教伝道させて頂きます。

             

            本当にありがたいお役を頂きまことにありがとうございました。

                              合掌

                     竜王支部 Y


            平成29年次5月度行事予定

            0

                1日(月) 朔日参り(布薩の日)

                2日(火)〜5日(金)自由参拝

                4日(木) 開祖さまご命日

              10日(水) 脇祖さまご命日/新入会員の集い

              11日(木) つながるデー(東近江)

              15日(月) 釈迦牟尼仏ご命日(布薩の日)

              20日(土) つながるデー(大津)

              21日(日) 英語でご供養/青年の日

               

              詳しくは教会スタッフまでお尋ねください

                         合 掌 


              4月「会長先生ご法話」に寄せて

              0

                4月「会長先生ご法話」に寄せて

                 春の彼岸会も終わり、草木が芽を出して春の日ざしにほのぼのする季節になりました。
                 

                今月の会長先生のご法話は
                      「時間の浪費」
                です。

                  【大調和のなかで】


                 私たちは、たとえば一日じゅう寝転んで無為に時をすごすことを、時間のむだ遣いといったりします。わずかな時間も惜しんで何かに打ち込む。それが有意義な時間の使い方であり、時間の浪費は人生のむだに他ならない。    

                 

                つい私も、目的があって、その目的のものなどがなかったりした時に「ムダ足だった」と軽く言葉に出していることや、なんかがっかりした自分があったりします。


                時間の浪費ということを天地自然に照らして考えると、時間そのものに縛られない、もっとゆったりとした大らかな視点がありそうです。

                 

                「時間の浪費」ということばに大きな意味の取り違いをしていた所を改めて気付かせて頂いた様に思います。仏さまの世界からすると、天地自然に照らして考えることだと教えて下さる所に・・・

                私は日々の時間をふりかえる機会を頂きました。小さなことでも「有り難いな」と今日一日を「有難う」と自分に言っているような私であったかなあ、と思わせて頂きました。

                 

                仏法の本質からすれば、人も物もすべての現象も、どれ一つとして、むだなものはないと見えてきます。


                私の目で観てしまうすべての現象は、自分の心がうれしかったり、いやになったりして、その繰り返しの様に「ムダにしている」ように思えて来ました。

                 

                 不思議を観じよう

                 私たちはみな「この世に願って生まれてきた」と、法華経にあります。つまり、私たちは調和の世界の一員として、みんなが幸せに生きられるよう、その調和を保つために生まれ、かつ生かされているということです。人を傷つけるような言葉や態度、自分さえよければいいといった身勝手な行ないは、何よりもむだな時間の使い方といえないでしょうか。

                 

                私が多くの人の幸せのために願って生まれて来ても、日々の生活の中で、どうしても思いどおりにいかないと人を責めたり、自分勝手な行動をしてしまい、周りを振り回していることもわからなくなります。

                不思議を観ることで、今目の前にしている物、動物、家族の中での自分存在をどう喜んで頂けるか‼又喜んで頂くには私はどうあるべきかを・・・・考えさせて頂きました。

                 

                無常、さらには絶妙のバランスでこの世を成り立たせている天地自然の不思議を観じたならば、ともに調和を築く者として、お互いに尊重しあい、仲よく生きなさいというお諭しでしょう。

                 

                会長先生より「時間の浪費」というテーマより、日常の自分を省みることと、今を生かされているからこそ一瞬一瞬を大事に有り難い、時間の観じかたに春の温もりと共に過ごしていきたいと思わせて頂きました。

                                              合掌
                                           竜王支部 支部長

                                 (会長先生ご法話  佼成4月号より引用)

                 


                平成29年次3月1日朔日参り(布薩の日)

                0

                  日時 平成29年3月1日(水) 午前9時〜

                  後藤教会長佼成拝読ならびにおことば



                  関連リンク:腰塚勇人さん「命の授業」オフィシャルサイトはこちらから

                  当日のホワイトボード
                  ( ..)φメモメモ
                  P1120711



                  平成29年次3月度行事予定

                  0
                     1日 ()  朔日参り(布薩の日)/夜間式典
                     4日(土) 開祖さまご命日
                     5日(日) 教団創立記念日
                    0305創立記念日横1
                    10日(金) 脇祖さまご命日
                    11日(土) つながるデー(日野)
                    15日(水) 釈迦牟尼仏御命日(布薩の日)
                    17日(金)〜23日(木)
                           お彼岸(各支部にて春季彼岸会を執り行います)
                    0321春季彼岸会横1
                    21日(火) 英語でご供養
                    29日(水) つながるデー(湖北)

                         詳しくは教会スタッフまでお尋ねください
                                         
                                         合 掌

                     


                    平成29年次『涅槃会』

                    0
                      日時 平成29年2月15日(水)9:00〜12:00

                      後藤教会長おことば動画




                      当日のホワイトボード
                      ( ..)φメモメモ
                      Image_bd331eb



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      ブログパーツUL5