滋賀教会の桜が開花しました。

0


     滋賀教会の入り口で出迎えてくれる一本の桜。
    その桜も滋賀の厳しい寒さに耐えいよいよ開花の時を
    迎えました。
     この桜は現理事長さんが教会長さんとしておられた時に、
    滋賀の地に開祖さまの願いを込められ植樹された記念樹です。
     根元に目を向けるとひっそりと小さな桜が咲いていました。
    幹の根本から芽を出したその姿はまるで乙女のかんざしの様に凛として
    小さくても強い息吹を感じます。
     私たちは春の青空に満開に咲く桜に目を奪われがちになりますが、
    ふと足元に目を向けたことでこの小さな桜たちに出会うことが出来ました。

    さて皆さんはどんなことを感じますでしょうか。

    あなたの周囲にもこの小さな桜たちがいませんか?

    この小さな桜たちに出会ったことで、足元もしっかりと見据え
    自然の中で生かされていることに感謝し、布教に邁進することを
    決意させて頂きました。

                       合掌

    DSC_4604
    DSC_4602
    DSC_4603


    滋賀教会発足50周年記念誌 国立国会図書館へ納本

    0
      本年2月に発刊させて頂きました「滋賀教会発足50周年記念誌」が、
      この度、国立国会図書館へ納本し無事に登録が完了致しました。
      誓願・感謝・飛翔のスローガン文字も登録されており、滋賀教会の
      礎(いしずえ)そして軌跡が国の機関で管理され保管されます。

      記念誌作成を通じて、後世に記録を残すことの大切さと意義を
      学ばせて頂いたなかで本当にありがたい事だと感じます。

      kokuritsu

      ご縁の拡がり

      0

        日時 平成27年1月25日(土)

         本日は、昨年入会されたSさん宅へ教会長さんと一緒に文書布教部長、支部長、布教員さんとで
        訪問をさせていただき『一食を捧げる運動』『アフリカへ毛布を送る運動』『ゆめぽっけ』を拡げて
        参りました(*^^*)
        にこやかにSさんは菩薩になられました(^^)ρ(^^)
        Sさんは、教会長さんが時折泊まられるホテルに勤務されていて親しくなられ、布教員さんとは
        同じ町内で友達関係です。
        そこに昨年実習に来た学林のTさんの導き修行を機に佼成会に入会されました。
        Sさんとは入会される前から網の目のようにつながっていた不思議な出会いでした。(^O^)
        実家が九州のSさんから、ミカンの天草16号、津之耀(つのかがやき)、ポンカンを頂き(~o~)
        とぉ〜っても甘くて美味しかったです(^^)vSさんが淹れてくれたお茶にコーヒー
        も最高でした
        ?(^.^)(-.-)(__)
        Sさんとのつながりを更に深く・広く発展させて行きたいです。
                                         合掌

        DSC_0027

        1

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM
        ブログパーツUL5