竜王支部行事《ウッシッシ!で酷暑を乗り切ろう!》

0

    開催日 平成30年7月24日(火)

    【竜王支部】

    4月の《お花見》から始まった竜王支部の支部行事も今回で2回目になります。

    今回は《ウッシッシ!で酷暑を乗り切ろう!》をテーマに支部のみんなで朽木村にある宝牧場に行って参りました。
    みんなこの日を楽しみにしていました。

    今年は、教会長さんと学林本科生のEさんもご参加頂きみんなでワイワイ、大盛り上がりのひと時を過ごさせて頂きました。


    日野支部 支部行事

    0

      6月24日 日野川ダム

       

      前日の雨を吹きとばすかのように、

      当日は気温もあがり、日野川ダム周辺は

      まぶしい陽気に恵まれました。

        DSC01874.jpg
      DSC01881.jpg

      大自然に囲まれ、レクリエーション・ゲームで

      汗を流し、バーベキューでおなかも満たされ、

      花を添えるかのように太陽のまわりに虹が現れ

      楽しい一日を過ごさせていただきました。

      DSC01890.jpg

       

      _MG_0644.jpg


      【大津支部】水子供養をさせて頂きました

      0

        日時 平成30年6月24日午後1時〜

        先祖供養が大切だとよく言われます。
        ご先祖さまというと両親、祖父母、曾祖父母…という私たちをこの世につないでくれた方々をまず始めに思い出しますが、この世に命を授かったけれど生まれてくることができなかった小さな命、生まれてきたがわずかな時間しかこの世で過ごすことができなかった命も、先にあの世に旅立っていったという意味で大切なご先祖さまです。
        その小さな命を心から供養させて頂こうという思いから立正佼成会滋賀教会大津支部では大津道場にて水子供養を執り行わせて頂きました。

        婦人部さんがキーボードで演奏する熊木杏里さんの『誕生日』をみんなで聴いて思いを馳せ、その後、大津支部の大切な豆菩薩さん達によるお菓子の奉献、そしてご供養に入らせていただきました。

        感想発表では、目の前にいる子供たちや家族への感謝や産み育ててくれた両親への感謝があふれ、『いま生かされていることに感謝し、ありがとうを伝えられる私になる』というねらいに沿った時間を過ごさせていただきました。

        婦人部が企画した今回のご供養でしたが、婦人部はもちろん、若いみんなが喜んでお役を受けてくださったこと、学林からの布教実習生のEさんにも写真と感想発表のお役を受けていただき、また、お戒名の読み上げやお盛物、駐車場の手配等々、たくさんたくさん…先輩方のお力を貸して頂けたこと本当にありがたいなと感じ、喜びのあふれる水子供養となりました。

        私たちは決してあなたたちの事は忘れません・・・合掌。
            

                大津支部婦人部 Y

        湖北支部支部行事

        0
          617日(日)「あったかく支え合う支部家族 惜しみなくつながろう」のテーマのもと、彦根の荒神山公園にて支部行事を開催しました。
           
          梅雨の合間のすばらしい晴天に恵まれ、法輪さんからちびっ子0歳まで52名で和気あいあいと楽しく過ごさせて頂きました。
           
          午前はグランドゴルフを8チームに分かれ、順々にコースを回りました。
          さすが、ご法の大先輩方はとてもお上手でホールインワンを出された法輪さんもおられました。
          またグランドゴルフに参加しなかった方たちは、七夕飾り作りをし、今後の誓願を書かせて頂きました。

          お昼には美味しいお弁当が準備され、みんなで輪になってお話しをしながら頂きました。
          午後からは青年さんが主となってゲームをし、景品をかけてみなさんだんだんと必死になって挑戦していました(笑)

          また今回の「惜しみなくつながろう」のテーマを意識して手どりした成果として、新しい方を連れて来られた方もおられました。
          私も新しい会員さんに積極的に声掛けをすることを心がけ、一緒に会話に参加させて頂くことが出来ました。その新会員さんが別に参加されていた会員さんと趣味を通じてのお知り合いだということがわかり、「つながっている」のだなぁと嬉しく思いました。

          新しい方とも積極的にお話しさせて頂き、惜しみなくつながっていこうと意識させてもらえました。
          とても楽しい一日を過ごさせてもらい、早くから準備してくださった実行委員の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
                          
          合掌

          湖南支部 支部行事

          0
            617日(日)10時〜14時湖南支部支部行事を開催しました。
             
            今年は小さい子供達が楽しめる様、ボーリングや輪投げコーナーを設けました!
            支部一丸となるにはと、小さい子供からお年寄りまで幅広く楽しめる様工夫をこらしました。
            ブルーレイクチァーズによるバトンで始まり、子供向けショータイム、そして日野支部レスリング選手Kさんのトークショーで午前の部は終わりました。
            昼食前のビンゴゲーム・じゃんけんゲームで壮年部長老Uさんが教会長さんより記念の扇子を頂かれました!
             午後は大津支部のT氏によるトランペット演奏に酔いしれ、湖南支部に他支部の方も加わった合計91名の皆さんでYMCAを歌い踊り終了となりました。
             呑んで笑って大合掌の楽しい一日を過ごす事が出来たのも、湖南支部に他の支部を加えた皆々さまの準備段取り・進行・後片付けまでのご協力のおかげ様です!
            誠にありがとうございました。
            合掌

            東近江支部 支部行事

            0
              617日(日)東近江市の太郎坊会館(自治会館)で開催しました。
               
              「思いやりあふれる支部サンガづくりをめざそう!」
              (輪)−(和)−(話)のテーマのもとに
              3才児から93才の方まで45名の方々が集まり楽しい時間の始まりです。
               
               本日、お集まりの皆さん、大きな声で『タケちゃ〜ん』と呼んで下さい。
              そうでないとシャイなタケちゃんは顔を見せてくれません。
              行きますよ。せぇーの『タケちゃ〜ん』
               
              こうして、支部行事は腹話術から始まりました。
              タケちゃんを操るのは昔はすごくべっぴんさんでしたと自称するYさんです。
              タケちゃんとYさんの登場で会場のムードも一気に上昇です。
               
               手品やゲーム、リハビリ体操と進めていく中、教会長さんと学林実習生のEさんも参加いただき、行事を盛り上げてくださいました。
              バザーコーナーでは皆さんから出品いただき、その売上金をカンボジアの井戸建設資金として寄付させていただきました。
               
               参加された皆さんから「楽しかったわ!ありがとう」の言葉と最高の笑顔をいただき、とてもうれしく思いました。
              この様に、ふれあいの(輪)−(和)−(話)を深めさせていただく支部行事となり、ありがたく終了させていただきました。
               ありがとうございました。
              合掌

              近江八幡支部 支部行事 「ケロリンピック」

              0
                6月16日、梅雨の晴れ間。
                 
                 
                支部行事の『敬老会とプチ運動会と』を掛け合わせたこの企画
                 
                今回から『ケロリンピック』というネーミングの発明をいただきながら、
                2回目の開催となりました。
                 
                 
                 
                オープニングは有志による《UFO》披露
                 
                まだ温まってない会場を強引に引っ張りあげる、
                 
                近江八幡支部ならではのお抱えアイドルによる貴重な出し物
                 
                 
                滋賀教会で修行中の「佼成会の福山雅治:エンちゃん」による
                歌もあり。
                (本人に全世界公開希望の意志を聞くの忘れたので写真なし)
                 
                 
                子どもたちの選手宣誓
                   
                 
                 
                童謡『アブラハムの7人の子』をテーマにした準備体操
                 
                 もはやへろへろ
                 
                 
                そして色チームに分かれたテーブルごとに競う
                 
                 
                3つの種目
                 
                ・絵あてダッシュ
                  (チームの誰かが30秒で描いた「謎に満ちた絵」をみんなで当てる)
                   (あまりの絵の出来に、ではなく、一生懸命やってしまったので写真なし)
                 
                ・フィールド魚釣り
                  (とってももどかしいお菓子の争奪戦)
                   (からまる・からめとられる。。。。譲り合いが勝利のカギ)
                 
                  
                   
                 
                 
                ・巨大おはじき
                  (不規則に転がるお手玉を 的に落とすと不規則な歓声と悲鳴)
                      
                  
                 
                 
                盛り上がったところで運動会の定番『お弁当タイム』
                 
                 
                 
                地の利・人のつなが利 を最大限に生かしたとっても美味しい地元のお弁当
                    
                6月なので持ち帰り禁止令が出ていたとはいえ
                    
                そこはチームの年輩と若者の箸わたし交流によりすっぺり完食。
                    
                (食べちゃったので写真無し)
                    
                 
                 
                生演奏の余興がたくさん出てきました。
                 
                (これは写真あるはずなので後で足します、持ってる方募集!!)
                 
                 
                 
                初めての方も幾人かお迎えした今大会、
                 
                テーブルには実行委員長自作の白鳥のお菓子入れとか、
                工夫と  おもてなしがいっぱい。
                 
                 
                 
                そういえば、交流宿直の時に何人かのおじさんたちが、
                 
                ワシが初めて教会の集まりにきたのは支部行事やったなー』
                 
                とおっしゃっていたのを思い出しました。
                    
                 
                 
                 
                ケロリンピック、楽しく続いていきますように。
                   
                  
                      近江八幡支部 IT委員 
                                         合唱・合掌

                竜王支部水子供養

                0

                  竜王支部 支部行事

                  平成30年6月17日(日)

                  「今ある命への感謝!そして人様に喜んで頂ける自分になる!」をテーマに水子供養を行いました。

                  皆様からの真心からのお供え物、

                   

                  そして参拝者35名が心一つになり真心からご供養をあげさせて頂きました。

                   

                  父の日でもあったので、意義で、「お父さんがお父さんになった日」という絵本を読ませて頂きました

                  お父さんお母さんは貴方を忘れてません。どうかいつまでも見守っていてくださいね。という想いでいっぱいでした。

                  ご供養の後は各グループに分かれて、グループ法座を行い、またそれぞれが気づきを頂きました。

                  今回の水子供養を通して、今ある命に感謝して、一日一日を大切に過ごさせて頂きたいと思わせて頂きました。
                  本当に有難い水子供養でした。

                                                                合掌

                   

                   

                   

                   


                   


                  『惜しみなく 繋がろう』

                  0

                    大津支部  支部行事
                    平成30年6月9日 (土)

                    『惜しみなく 繋がろう』
                      〜歌って 笑って  心もスッキリ〜というテーマで、幼児から大先輩の方々まで41名がつどい、支部行事を開催しました。

                    前半は、みんなで童心に返り、歌に合わせて体を動かしたり、懐かしい歌をみんなで歌ったりするなど、笑い声や歌声が響く楽しい時間を過ごしました!スペシャルゲストさん(教会長さん)、学林実習生のE組長さんも、仮装して下さり盛り上げてくださいました。

                    後半は美味しいお弁当を頂きながら、カラオケ大会を皆さん「恥ずかしいなあ…」と言いながらも、しっかりマイクを握って歌っていました。また、いろんな出し物もして下さり、盛り上がりながら、皆さんがひとつになり、温かな支部の繋がりがさらに深まっていったと感じました。


                    「皆さんに楽しんで笑顔で帰って頂きたい!」という思いが、準備を進める中でも、自発的に協力しあう姿となり、その温かな心が参加者の方にも伝わった素晴らしい行事になりました。
                    ありがとうございました。
                            合掌


                    甲賀支部 「つながる・・」を想った一日

                    0

                      甲賀支部 支部行事がおこなわれました。

                       

                      6月3日(日)水口社会福祉センターにおいて、甲賀支部の支部行事を

                      させて頂きました。

                      たくさんの方に参加していただけるように願いを持っての声かけに・・・

                      初めて来て下さる方、遠方からの参加の方に、家族総出で参加して下さったりと、たくさんの方に参加していただき、楽しいひとときを過ごすことができました。

                      メインのイベントは、8メートルの長さの巻きずしを2本作ること!

                      ごはんをのせて具をのせて「せーの!」の合図で巻いていく・・

                      子どもやお年寄りを心配し、手助けをしてくれる方、お互い声かけしながら協力しあう姿に、温かい気持ちにならせていただきました。

                      初めての挑戦に心配したけれど、1本の長い巻きずしができたのを見ると、

                      「初めてにしては上手にできたね!」との言葉が・・・

                      「みなさんの心がひとつになったおかげさま」と美味しくいただきました。

                      あと人気のお好み焼き、子どもたちががんばったペットボトルボーリング、

                      みんなで声援したスイカ割りと、心もおなかも満足な支部行事となりました。

                      初めて参加して下さった方は、「楽しかった、また来ます」と笑顔で帰っていかれる姿に「つながる」のを感じた一日でした。ありがとうございました。



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      ブログパーツUL5